twitter bootstrap本体をいじらずに、デザインを変える方法

Windows環境でherokuにアクセス出来ないことに憤りを覚えて、違うのに逃げてみました(汗

サイトを作るにしてもやっぱりデザインは重要。
でもCSSをスクラッチでキレイには書けない…という私にぴったりなツールを見つけました。

twitter bootstrap

確かにカンタンにデザインができた!


ここまでカンタンに来たので欲張って、自分で色とかも変えてみたいなーと思い、bootstrapの中身を見てみました。

結果、例えばnavbarの色を変えるとしても、いろんな所に記述があって大変そうでした・・・
そもそも管理運営の面から考えて、落としてきたbootstrap自体を変えちゃうのは嫌だな・・・。


で、また色々調べてみると、最近はlessっていうのがあるんですね。
ローカルで作業するとしても、less.jsというJavaScriptをincludeすればいいみたい。

やってみよう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク