mb_substrと文字コード

スポンサーリンク

mb_substrを使って日本語を取り出すときに
文字コードの罠がありました。

なお、PHPの文字コードはEUCです。


はじめは

$hoge = mb_substr($get_db_data, 0, 1);

と書いていましたが、
どうやらmb_substrの第4引数に文字コード指定ができるようです。

$hoge = mb_substr($get_db_data, 0, 1, ‘EUC-JP’);


これでやっと入力チェックが引っかかってくれそうです。。。
(入力チェックの書き方が悪いのですが、影響範囲が広かった。。。)

スポンサーリンク