「Duplicator」プラグインで、もう一つのさくらレンサバへ移転してみた

さくらのレンサバ(スタンダード)を複数借りているのですが、そろそろ一つにまとめようかと思い、重い腰を上げてみました。

FTPとか使ってファイルを全部落としてきて・・・テーブルとかdumpして・・・と手段はなんとなくわかるんだけど、もう少しサクッとできないかな・・・と思って調べたらやっぱりプラグインでありました。

WordPress › Duplicator « WordPress Plugins

使い方は詳しく書いてくださっている方々がいらっしゃるのでそちらでお任せするとして、使ってみて思ったことを少し。
※無事に移転はできました。

DB全体を移転することになる

よく考えて見れば当然のような気がするのですが、移転元で接続しているDB全体をdumpして、それを移管先のDBとして作ることになります。

ということは、同じDBに不必要なテーブルもある場合はそれも移管されることになります。
私は1つのDBで複数のサイトを運営していたので、そのテーブルも持っていくことに・・・移転後にいらないテーブルは手動で消しました。

ある意味移転元にデータのバックアップが取れている状態なので、手動でも消しやすかったり。

移転後のいらないファイルは管理画面から削除可能

「Installer.php」とzipファイルは、「Duplicator」プラグインの機能から削除できました。
この2つだけじゃなくて、.sqlとかも消してくれたので安心。

まだ不明なこと

ところで残っている「wp-snapshots」フォルダは消していいよね・・・わからず。

参考記事

こちらを参考にさせていただきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク