Googleのモバイルフレンドリーアップデートの影響が大きかった件

このサイトのトラフィックが結構下がっていて、どうしたんだろうなーと思っていたら、Googleのモバイルフレンドリーアップデートで、「モバイルフレンドリーじゃないよ」判定をされていたようです。。。

Google ウェブマスター向け公式ブログ: 検索結果をもっとモバイル フレンドリーに

トラフィックの影響でいうと、これまでの2/3ぐらいに落ちました。
しかもスマホからのアクセスはそんなに無いサイトなのに・・・

ちなみにどうして気がついたかというと、「site:」でこのサイトのドメインを検索したときにこういう表示がでたからです。

ページがモバイルフレンドリーではありません。
PCでも教えてくれるんですね・・・orz

とにかく直さなきゃということで、Googleのモバイルフレンドリーテストを実施。もちろんNG判定
よく見ると、CSSもJSも当たってないじゃないか・・・

そんなことをした覚えはない!のですが、色々調べてみると、robots.txtを書き間違えて CSSとJS ともにDisallowにしてしまっていましたorz

修正してもう一度、モバイルフレンドリーテストをすると、CSS/JSが当たっている状態になりました。
そこに以下の表記があったので、「Googleに送信」をポチ。

トラフィック戻るのだろうか・・・

【2017/01/18:追記】
今日、「site:」で調べてみたら、トップページは『ページがモバイルフレンドリーではありません。』の表記が消えていました。

ちゃんと直してくれているよう。

【2017/01/19:追記】
今日も「site:」で調べてみたら、以前『ページがモバイルフレンドリーではありません。』になっていたサイトマップのページも表記がなくなりました。


 ↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク