symfony旧バージョンだとGoogleChromeで500エラー

最近symfonyで作ったサイトがあるのですが、
GoogleChromeでみると500エラーを返していました。

ただ、FireFox3、IE6,7で見ると
普通に表示されているという。。。(苦笑)


いろいろ調べてみた結果、
たどり着いたのはsymfony本家サイトのtracでした。

  • Changeset 11163 – symfony – Trac


最新のWebkit系ブラウザだとエラーが出るようです。

そこで、Tracにあるように
$HOME/pear/PEAR/symfony/request/sfWebRequest.class.phpを
以下のように修正。

// skip if no acceptable content types or browsers
// if (isset($acceptableContentTypes[0]) && ‘text/xml’ != $acceptableContentTypes[0])
if (isset($acceptableContentTypes[0]) && (‘text/xml’ != $acceptableContentTypes[0] && ‘application/xml’ != $acceptableContentTypes[0]))
{
$this->setRequestFormat($this->getFormat($acceptableContentTypes[0]));
}


この修正でちゃんとChromeでも表示されました。

ちなみに環境は以下の通りです。

【サーバ】さくらインターネット共用
【symfony】1.1.1
【PHP】5.2.8


つまりはちゃんと
symfonyのバージョンアップをしようということですね。。。(汗

スポンサーリンク
スポンサーリンク