WordPress2.8にアップグレードしたら管理画面が真っ白になった

件名の通りですが結論としては、直りました(苦笑)

原因としてはプラグインが何か悪さをしていたようです。


WordPress2.8の自動アップグレードは危険だ、という話が出ていながらも、
『大丈夫だろ』とたかをくくってやってみたら自爆しました(汗

解消策としては、
一度pluginsディレクトリを削除して新しく作るという方法。

  • WordPressの管理画面が真っ白に!

こうすれば、何のプラグインに引っ張られているかわからなくても
とりあえず管理画面を表示させることはできました。


ああ、直った直ったと思って
使っていただろうプラグインを再度アップロードして一括で有効化すると。。。

また真っ白になりました(汗


単純にWordPress2.8に対応していないプラグインがあったのだと思います。

一つ一つ有効化していって、悪さをしているプラグインは
GoogleAnalyticsのプラグインであることが分かりました。

GoogleAnalyticsのプラグインというのがちょっと痛いです。。

一応これの代替として、GoogleAnalyticsのプラグインで有名な
「Google Analyticator」をいれました。

ただ、カウントの仕方が前のプラグインと違いそうで、
ちょっと嫌ですね(苦笑)


そもそもプラグインを大量に使っていると、
アップグレードのタイミングで一回全部使用を停止して
再度有効化するとか若干めんどくさい。。。

管理画面のプラグインページのキャプチャをとっておくのが
一番簡単でいいかもしれません。


そしてプラグインの管理画面を触っていて思ったことは
また新規プラグインの検索が精度悪くなっている。。。


やはりアップグレードはもう少し待ったほうがよさそうです。。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • はじめまして。
    自分もサイトを色々編集していて、プラグインなどを色々実験していたら画面が真っ白になって焦りました・・・。
    googleで色々さがしてたどり着きましたが、GoogleAnalyticsのプラグインを停止したらあっさり治りました・・・w
    感謝です!

  • Pingback: Wordpressの管理画面が真っ白になってなにも表示されない場合の解決方法 | B-ZONE()

  • Pingback: WordPressで画面真っ白や502エラーの原因は「eAccelerator」だった - Sometime PHP()

  • Pingback: WordPress3.0にアップデートする際のエラー()