ソースの書き方(functionの命名規則)

スポンサーリンク

先日、会社の先輩に教えてもらったソースの書き方を
備忘録として書き記しておきます。

なお、PHPではない別の言語で(忘れてしまいました。。。)
よくある使い方のようです。

参考程度にお読みください。

function get****

のように、function名の最初にgetをつけたときは基本的に、

・引数無し
・中身の処理の内容をreturnで返す

そうです。


また、

function set****

のように、function名の最初にsetをつけたときは基本的に、

・引数1つ
・メンバ変数に値を入れる

そうです。


さらに、

function is****

のように、function名の最初にisをつけたときは基本的に、

・boolenをreturnで返す

そうです。


こういったことはあまり本とかに載っていないと思うので、
すごく勉強になります。

スポンサーリンク