【Chrome Web Storeおすすめアプリ】TweetDeck

最近Chrome Web Storeがオープンしました。

Chrome Web Storeのおすすめアプリ、TweetDeck


使ってみていて、TweetDeckが良かったので紹介します。

インストールの仕方はChromeでChrome Web Storeにいって、インストールボタンを押すだけです。


WindowsもMacもデスクトップアプリとしてTweetDeckを使っていましたが、両方乗り換えました。

一番の理由は、ひとつのカラムで複数のソーシャルメディアにおける発言を見ることができるからです。

例えばどういう事ができるかというと、おそらくデフォルトで出ていたと思うのですが、
「Me」というカラムが出来ていて、登録しているすべてのソーシャルメディアアカウントの中で
自分に対するリプライがまとめて出力されていました。

たとえばtwitterでいうmentions、Facebookでいえば友達承認などです、
ちなみにtwitterのDMは「Inbox」というカラムに表示されているようです。


私はtwitterアカウントも複数持っていて、
最近Facebookも頻繁にやり始めたのでこの機能がとても便利です。

さらにはデスクトップアプリのTweetDeckは若干重かったので、
ChromeのアプリにしてPCが若干軽くなった気もしています。


Windowsのデスクトップアプリから乗り換える時も
登録していたソーシャルメディアのアカウントをそのまま移行できたので楽でした。

TweetDeckをご利用の方は是非使ってみてください。

  • Chrome Web Storeにアクセスしたら、これを入れろ ~Chrome Web Storeでインストールできるオススメのアプリケーション~ | 技術動向 | 毎日がアップデート | あすなろBLOG
  • Chrome Web Store – Apps, Extensions and Themes
スポンサーリンク
スポンサーリンク